のこのこバンコク

東南アジアに関する本/旅行/マイルなど

飛行機に乗らずにJALマイルを貯める!①

日本に住んでいるときに、JALマイルを貯めるために私がやっていたことをまとめました。その人の生活で何にお金を使っているか、住む場所、日々の使用額によって使える技は違ってくると思いますが、参考になると嬉しいです。また日本国内の話です!

1.自己紹介

当時のステータスは、夫が国内の飛行機の距離の場所へ単身赴任中。お互い総合職で働いていました。頻繁に会うためにもマイルを貯めることで交通費を浮かしたい!と強く思っていました。

 

出張は年に1〜2回、国内にあるかないかだったので、出張によるマイル取得はほとんどできませんでした。飛行機に乗らずにマイルを貯める、いわゆる「陸(おか)マイラー」と言えると思います。大きくは、①買い物②口コミやキャンペーン応募、という方法で貯めていました!

f:id:mendakoo:20170430191324j:plain

2.買い物で貯める

①使用していたクレジットカード

JCBJALカードSUICAを使っていました。(年会費 2,000円〜10,000円)

このカードのお得なところは、SUICAと連動しており、SUICAで貯めたポイントをJALマイルに変更できるところです。状況によりますが、電車で通勤している方は貯めやすいと思います。詳細は下記で。

また、結婚式での出費をきっかけにショッピングマイルプレミアムに入会しました。年会費が+3,240円かかりますが、使用した額のマイルの交換率が2倍になります。

通常:200円あたり1マイル→100円あたり1マイル

これも使用額によりますが、私は夫に会うために必ず航空券を定期的に買うことを考えると、入会してマイルを貯めやすくしておくほうがお得だと判断しました。

 

②大きな買い物はまずカード使用を検討

結婚式や新婚旅行はできるだけカードを使用しました。ここでのマイルがかなり貯まりました。その際、使用限度額にかかってしまうことがあるかもしれません。しかし、それまで延滞せず、電話で事前に事情と請求額と使用日程を伝えて調整していれば、支払うことができることが多いので、試してみてほしいです。ただしその後1ヶ月くらいカード使用はできなくなりますので、カードは複数毎ないと厳しいと思います。。

 

③飲み会の幹事を積極的にやる

これも状況に寄ると思いますが、私は職場の若手だったので、幹事になることが多かったです。また、会社公式の飲み会でなくても、同僚との飲み会や友人との飲み会でも積極的に幹事をやっていました。ここでカードで一括で払い、現金で集めることをよくやっていました。自分で使うのとは比較にならないくらい支払い金額が大きくなるので、効率的にマイルを貯めることができました。

デメリットは下記2点です。

(1)幹事がそもそも面倒なこと

日程調整やお店選び等。またその場で現金を集める際、細かいのが無いと支払いでおつりをもらう必要が出てきてカードが使いにくくなったりするので、細かいお札をいっぱい持っていってました。

(2)日々の収支がカード払いによって見えなくなること

カードで払って、現金ですぐ戻ってきてしまうので、前借り状態に。財布にあるだけ使うタイプの人には向いていないです。

 

④固定費の支払いをクレジットカードに

家賃、保険、携帯電話、コンタクト等。前回紹介したふるさと納税も、ヤフー経由でカードで支払い可能だったのでお得でした。

mendakoo.hatenablog.com

ただしこちらもデメリットがあって、②で紹介した大きな買い物をする際に、カードが止まる可能性があるときは、固定費支払いが滞るため、面倒な状況になります。私は、結婚式・新婚旅行というイベントが終わってから固定費振替しました。

 

⑤提携店に普段使いやすいお店がないかチェック

提携してJALマイルが2倍もらえるお店があります。

JALカード - マイルが2倍たまる特約店

例えば薬局であればマツモトキヨシやHAC、ガソリンを貯めるならENEOSなど。オンラインショッピングでも上記のページを経由することで2倍になるお店があります。Amazonや、母の日にお花を贈るときに日比谷花壇、お祝いごとにマツヤのオンラインショッピングなど使っています。

 

SUICAポイントを貯め、JALマイルへ交換

JAL SUICAカードであれば、電車を使った際のポイント(ビューサンクスポイント)もJALマイルへ交換できます。通勤等で日々電車を使っている方におすすめ!

ビューサンクスポイント:1,000円で6ポイント

定期券や新幹線の購入の他、チャージでも貯まります。私はオートチャージにしておき、交通費だけではなく、コンビニ・自動販売機他SUICAが使えるところは基本的にSUICAで払っていました。このビューサンクスポイント→JALマイルの交換レートは下記です。

600ポイント→500マイル

600ポイント→1,000マイル(ショッピングマイル上記①に入会の場合)

 

上記のような支払い方法をしていたので、少額の買い物→SUICA、高額の買い物→クレジットカードで、現金はほとんど使わない生活をしていました。すべての買い物をマイルに替える心意気で!

買い物編は以上です。引き続き、口コミやキャンペーン応募等、他にやっていたことをまとめます。