のこのこバンコク

東南アジアに関する本/旅行/マイルなど

海外在住

駐在妻が赴任3ヶ月頃から落ち込むのは普通のようだ

駐在妻関連の本を読んでいたら、海外の生活に適応する段階があるという記述があり、興味深かったのでまとめてみました。私にはこれからタイの文化や生活に不適応を起こすカルチャーショック期が来るかもしれないようです。 1.駐在妻とカルチャーショック

海外在住者は日本国内の航空券が安い!一時帰国中に使ってみたい制度①

まだ使ったことがないけど、海外在住者だからこそ使えるサービス。次の一時帰国でぜひ使ってみたいもののひとつを紹介します。 海外在住者が日本に旅行するときに、日本国内の航空券が安く買えるサービス!私の場合は、夫の出身が東京、私の出身が九州のため…

仕事のために別居婚を続けるか、駐在妻として帯同するか

現在、私は夫に帯同してバンコクに暮らしていますが、夫のバンコク駐在が決まってからすぐに帯同したわけではありませんでした。実はその前も飛行機の距離で単身赴任(別居婚)をしており、当時はいろいろ思うことあったので、心情をまとめました。なお、結…

撮影した写真が売れるかも?iOSアプリ「Snapmart」

今回はSnapmartというアプリの紹介です。 1.Snapmartとは 「毎日SNSにアップしている写真でおこづかいが稼げちゃうかも?PCもカメラも不要。必要なのはスマホだけ!」というキャッチコピーで、スマホで撮影した写真を出品でき、買い手がついたらお金を稼げ…